「"クリスマスイブ"歌ってみた」配信中

【悲報】AirPods in 洗濯機【水没】

突然ですが皆様、AirPodsをご存知でしょうか?

Apple純正ワイヤレスイヤフォン「AirPods」

Apple純正のBluetooth接続でワイヤレスにつながるイヤフォンです。

 

その見た目の斬新さから、「耳からうどん」とか言われているアレですね。

これ、ちょっと前までなかなか入手できなくて、今年後半に入ったぐらいにやっと在庫が追いついて来た感じの人気商品です。

あたくしも今年の9月6日にamazonでゲットしたところでした。

今やiPhoneからイヤフォン端子が無くなり、時代はワイヤレスに。iPhoneXの購入も見据えてこのBluetooth接続ができる、しかも信者も安心の純正品のAirPodsを買っておいたんです。

そんな画期的な商品、値段もなかなか画期的。amazonで当時¥17,315。高っ。

 

最新テクノロジーの塊

そんなAirPods、いろいろと凄いんです。

まず音質。ちょっと低音が効いてない感じはしますが、今までのワイヤレスイヤフォンと比べたら格段にいい音がなります。個人的感想ですが。

Bluetoothの接続も簡単。充電器も兼ねた専用のケースから取り出した途端に自動的に接続開始されます。ケースに閉まったら、接続が解除され、今度は自動的に充電が始まります。1回のフル充電で最大5時間使えるそうです。

マイクも高性能で、フリーハンド通話も快適。

ただし…防水機能は備わっておりません!(←ここ重要)




AirPodsが見当たらない!

そんなガジェット好きにはたまらないアイテム「AirPods」。あたくしもこのお気に入りヘッドフォンを耳に装着して音楽を聴きながら散歩していました。昨日までは…。

そして今朝、ふとAirPodsがケースに入って無いことに気づきました。その時はそんなに気にせず、仕事に行きました。
そして家に帰って机の上とか、ありそうなところを色々と探したけど、やっぱり無い…。

ん?もしや、洗濯物のポケットにあったりして?

 

AirPods in 洗濯機

恐る恐るパーカーのポケットに手を突っ込んでみると…あーーーーーーーあったーーーーーー!!!!!ということはー!Air Podsが洗濯機でぐるぐる回ったってことですかーーーーーー!!!!!

見た目はこんな感じ、洗濯されたおかげで新品のようにピッカピカ。いい洗剤使ってるね。

 

試しに接続してみると…、お、認識してる!これは大丈夫かも???

でも実際音楽を聴いてみると…

右側しか聞こえないーーーーーー!!!!左が死んでるーー、アーーーー、なにもかもーーーーーーーーー!!!!アーーーーーーーー!!!うどん茹でちゃったよーーーーーー!!!!あーーーー、おかーーーさーーーーーん!!!

 

とりあえず乾かしてみて…

とりあえず1日天日干しでもして乾かしてみて、ダメならApple Supportに電話してみようかなと。

「AirPods」「洗濯」でググってみると、まー結構同じことしちゃってる人も多いみたいで…。無事使えることもあるみたいですが、あたくしシリコンのカバーもつけてたので、なかなか水が抜けなかったのかなーとも思ったり。

もし修理や交換になったら費用はいくらかかるのか?またここでも追ってお伝えして行きます。あーあ、辛い。お腹痛い。

追記(2018.1.4)
実はこの記事を書いたあとしばらくはケースに入れて放っておいたんですが、1週間ほどして何気に使ってみたら、普通に音が鳴るようになりました。自然乾燥したのかな?AirPods、意外に丈夫かも?

最後までご覧頂きありがとうございます。
当サイトのその他Apple関連記事も是非どうぞ。

参考

Apple関連記事一覧穴掘り日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です