リニューアル作業中

【ちょっと】愛媛の桜スポット【マニアック】

どうも、桜大好きおじさんです。今年の愛媛では桜が満開になるのが例年より少し早めでした。たまたま満開の時期にお休みが取れたので、iPhoneX片手に桜の写真を撮りに行ってきましたよ。

が、あたくし基本的に人混みが苦手。そこで今回は、人があまり集まらないマニアックな!?場所を中心に撮影してきましたので、いくつか紹介させていただきます。

 

砥部町・赤坂泉

松山市と砥部町と伊予市の狭間のようなところに「赤坂泉」という公園があります。

その名の通り、泉が湧いていて、その周辺に桜がたくさん植えられています。

泉から沸く綺麗な水と、桜の織りなす風景が絶品です。

桜の数も多め、何種類かの桜が植えてあるみたいで、微妙な色合いの違いも楽しめます。

iPhoneXのポートレートモードで撮影した、水面をバックにした桜の花。

今回紹介するスポットの中ではかなりメジャーな場所で、花見客も多いです。

赤坂泉
桜の数
(4.5)
マニアック度
(2.0)
アクセスのしやすさ
(4.5)
総合評価
(3.5)

砥部町・七折

七折と言えば「梅」というイメージがあると思います。
梅祭りの時期には七折には観光客がたくさん訪れますが。梅の時期が過ぎ桜が咲き始めると、七折にはあまり人が寄りつかなくなります。

しかし侮るなかれ、実は七折は桜も結構たくさんあるんです。

あまり花に詳しくないものでアレなんですが、ちょっと色の濃い赤い花も咲いてました。これも桜の一種なのかな?

それにしても桜の時期の七折はほんと人がいない、超穴場。こんなに綺麗な桜を独り占めできます。

こちらもiPhoneXのポートレートモードで接写。

山の中なので、野草も色々咲いてます。自然を満喫、しかもほぼ独占状態、七折の桜、オススメ。

七折梅園
桜の数
(3.0)
マニアック度
(4.0)
アクセスのしやすさ
(3.0)
総合評価
(4.5)

西条丹原・熊野神社

最後の場所、ここはやばいですよ、これぞ知る人ぞ知る超穴場。

桜三里を超えて今治に向かっていると、ある一部の山の所だけ集中して桜が咲いてる、ちょっと異様?な光景に出会いました。

とにかく見えている桜を目安に適当に近づいていくと、ありました、謎の桜のかたまりが。

細い路地を入っていくと、やっとその桜のかたまりの麓に付きました。そこには小さな神社が。

「熊野神社」という神社でした。まずは参拝。

それにしても桜の密度がすごい。

これだけ咲いてれば、遠くから桜の塊のように見えるのも納得。

小さな神社ですが、数名の見物客の方が来られていました。知る人ぞ知る、桜の隠れスポットなのかもですね。

熊野神社
桜の数
(4.0)
マニアック度
(5.0)
アクセスのしやすさ
(1.0)
総合評価
(4.5)

 

桜の撮影は楽しい

ということで、写真たっぷりでお届けしましたが、いかがでしたでしょうか?
今年は桜の写真をほんとにたくさん撮ることができました。春を満喫。
最後に紹介した「熊野神社」はインパクトありましたねー、この週末ならまだ間に合うかも、是非おすすめ。

MEMO
最後までご覧いただき、ありがとうございます。
もしこの記事を気に入っていただけたら、是非SNSなどで拡散していただけたらと思います。
よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です