「"クリスマスイブ"歌ってみた」配信中

おっさんクッキング「タコライス」

全国のアラフォー独身おじさんの皆様、お元気ですか?
あたくしも毎日なんとか生き延びてますよ。

男の一人暮らしで何かと困るのが、やっぱ食事ですよねー。
そんなあたくしでも簡単に作れて、しかも安くてうまい、そんなおすすめ独居料理を紹介します。

第一回「タコライス」

記念すべき第一回のメニューは「タコライス」。
あたくしここんところほぼ毎朝これ食べてます。主食=タコライスです。

今回使う材料はこちら。
①タコライスソース
②レタスミックス
③とろけるチーズ
④ご飯(1合)

タコライスソースは、カゴメのが美味しいです。温めなくてもこのまま使えます。オススメ。「旅するトマト」とかいう名称がやや謎ですが…。 

①まずごはんを炊いてドンブリに入れておく。

あたくしは朝からご飯を1合炊いて食べます。ちなみに金芽米。1合食べる割にはヘルシーさも求める謎。アラフォーならでは。

②レタスミックスを敷き詰める。

ご飯の上にレタスミックスを全部敷き詰めます。ご飯が見えなくなるくらい。これは野菜がたっぷり摂れる。しかもこのレタスミックス、スーパーで賞味期限ギリギリのやつがあれば、60円とかで買えたりして、コスパが高い。貧乏なおじさんならではの知恵。

③タコライスソースをかける。

ここで満を持して、タコライスソースをかけます。ソースはレトルトに入っていますが、事前に温める必要はありませんので、そのままかけます。一見量が少なく感じますが、最終的には全体に馴染みますので大丈夫、なんとかなります。

④とろけるチーズを鬼盛りにする。

さらに、とろけるチーズを鬼盛りにかけます、レタスとソースが隠れてしまうほどに。一応、カロリーカットのチーズを使って健康に忖度しているのもアラフォーならでは。貧乏独居おじさんにとって、病気は最大の敵。

⑤レンジで3分温めると完成。

そのまま500Wの電子レンジで約3分ほど温めると、チーズがとろけて、ソースも温まり、いい感じに仕上がります。お好みでタバスコなどかけるとさらに旨みがアップ。

超簡単で美味しいので朝にオススメ。

ご飯さえ炊いておけば、包丁も使わずに、5分ほどで完成するこのタコライス。コスパも高く、野菜もそれなりに摂れるので朝食にオススメです。是非お試し下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です