リニューアル作業中

隙あれば自分語りVol.3「クリスマス・イブ」

夏休みもいよいよ大詰め。
夏休み特別企画「隙あれば自分語り」も第3弾だよ。

今日は真夏だけど「クリスマス・イブ」について語るよ。

 

勝手にファンキーにアレンジ「クリスマス イブ」

ご存知山下達郎先生の超有名ヒット曲「クリスマス・イブ」をカバーしたのがこれ。


 

確かこれ作った前日が会社の忘年会だったんですよー。
で、その忘年会で余興をすることになってたんですが、
余興が始まるまでに酩酊してしまい、せっかく練習した肝心の余興がグダグダになってしまったんですわ。

翌日酔いが覚めた後、その消化不良感が妙に残ってて、なんか一発作ってやろうと思いこれを作ったの覚えてます…あはは。

曲の構成としては結構シンプルなので、基本のオケはすぐ出来たのですが、なんか普通にやっても面白くないなーと思い、
ファンキーなギターのカッティングを全体的に入れてみたらどんな感じかな?と思いやってみたら、これが意外にはまった感じがして…原曲より疾走感のあるアレンジになっております。
歌詞の内容が結構切ないので、実際はいかがなものかとも思いましたが、まー遊びでやる分にはいいかなと。
もともと山下達郎さんもファンク畑的なところありますしね。

あたしはギターは弾けませんので、このカッティングは「SCARBEE Funk Guitarist」というソフト音源で打ち込んでます。
このソフト、ほんとにリアルでファンキーなギター演奏をしてくれるので大好きです。
このソフトのために「KOMPLETE11」を買った的なところも正直あります。

ドラム、ベース、ストリングス、パーカッション、ギター全部あたしがプログラムしてます。
歌に関しては、あえてシンプルに、途中のフェイクみたいなのは一切入れずに、ストレートに歌ってます。
いつも通りコーラスも全部自分の声だよ。
なんか歌ってて気持ちよいメロディーですよね、さすが山下達郎大先生のヒット曲だわ。

現在、とある楽曲のカバーを作成していますが、それでも「SCARBEE Funk Guitarist」を使っています。いいノリ出てます、お楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です